hpd

Untitled(6) (1) 
家事のことで悩んだら!
解決の糸口はシェアにあり!
b_simple_42_0m
共働きなのに私のほうが家事負担が大きい!
結婚前は「俺も家事手伝うから!」と言ったのに邪魔しかしない!
体調悪いのに「俺のメシは?」とか信じられない!
 
など、家事の不満はありませんか?また、家事の方法をネットで調べて家事分担してみたけどダメだった、家事の話になると雰囲気が悪くなり話にならない!ってこともないですか?
 
学生時代の部活仲間、趣味で集まった仲間、仕事仲間・・・これらに共通するのは、夢や技術や情報をシェアすることで強い絆ができることです。強い絆ができると少しくらい衝突しても決定的な別れにはなりにくいものです。だとすれば、夫婦もこれらをシェアすればより関係が深まるのではないでしょうか?

そこで、3つのシェアをご提案したします。3つ全てをしなくてはならないというものではなく、それぞれを上手にご利用いただければと思います。


Untitled(5) (5)○ 目的をシェア
  → 「いえのこと」シェア宣言書によりふたりの夢や目標
    基本的な考え方をシェアしていきます。
 
○ 家事のテクニックをシェア
  → 手順書などを用いて家事テクをシェアします。
 
○ 家事・予定をシェア
  → タスクボードを用いて、その日の予定を知らせたり
    家事の進行状況を見て済んでいない家事をしたり、一
    緒に家事をします。
 
 
 

夢を叶え、夢を追い越す生活は楽しい!
人生の道しるべに「いえのこと」シェア宣言書
b_simple_42_0m
何もない所を漠然と歩くよりも何かを目標にして歩くほうが歩きやすいもの。しかも、ふたりで歩くときに「あそこを目指して行こう!」と決めておけば何かあっても最後は同じ所にたどり着きます。ですから、ふたりの夢や目標、家事に対する基本的な考え方をシェアして道しるべにしてみてはいかがでしょうか?
 

Untitled(2) (27)

宣言書には、主に夢や目標とこれだけは守ってね、という家事に関する大まかなルールを記載します。
 
これからふたりで楽しく過ごすことが重要なので、ある程度ノリで作ったほうがいいものが出来そうです。ですから「そんなの出来る訳ない!」などと否定や馬鹿にしないようにしてください。
 
なお、小さな夢や目標をたててクリアしていく癖をつけると「夢は叶うもの」と脳が認識し大きな夢も叶うそうですよ。


 
ルールはたくさん作っても覚えられないので、4つ以内に抑えるのがいいと思います。
なお、シェアの基本は「自分のものであり、他人のものでもある」ですから、下記の項目をいれておくことをオススメします。
 
「家事はどちらかがするものではなく、全て自分がするものとする」
 
 
  
手順書って実はラブレター?
相手の想いが書かれているのが手順書です!
b_simple_42_0m
「ジーンズをたたんで!」と頼んだらファスナーを外側にしていたため、しまうときに毛糸のセーターにひっかりセーターがだめになったというように、指示や意思伝達がきちんとされていないとトラブルのもとになります。しかも多くの男性はヒーローでありたい病なので失敗を責められヒーローどころかダメな人扱いされると次から依頼を拒否する傾向にあります。
 
そこで、こだわりのあるもの、家事スキルに違いがあるものは手順書を作っておきます。手順書を作るのは確かに面倒な作業ですが何十年先を思えばこの苦労はしておくべきです。
 

手順書【干す】
手順書にも色々ありますが、注意すべき点となぜ注意すべきなのかを載せておくと理解しやすいと思います。
 
ジーパンをたたんで欲しい場合、他の衣類を傷つけないためにはファスナーが内側になるようにたたみますが、シワになるのを防ぐにはファスナーが外側になるようにたたみます。
 
ですから、単に「内側にたたむ」ではなく「他の衣類を傷つけないため」と記載しておきます。こうしておくと、素直に従ううえに覚えが早いです。

 
また、手順書は作業する付近に吊り下げておいたり、スマホに表示させる仕組みを作ってもいいかと思います。例えば、洗濯機にQRコードを貼ってスマホで読み込ますと手順書が見られるといった感じです。 
   
 

見える化効果は絶大です
タスクボードで作業をシェア
b_simple_42_0m

いくら夫婦であっても、その日に相手が何を予定しているのかは見通すことはできません。そこで、タスクボードを使ってその日のタスクを「見える化」します。
 
 
タスク盤ボードはホワイトボードでも黒板でもいいのですが、毎日実施することを毎日書くのはしんどいのでマグネットシートなどを活用すると良さそうです。
 
この図では、どうしてもしなければいけないことを赤で、余裕があればすることを青で示していますが、分担制にしている家庭では、男性がすることを青、女性がすることを赤というルールにしてもいいと思います。
 
私に絵心がないのでそっけないボードになってますが、何かしらイラストがあったり、「今日の一言」みたいなものがあると楽しいかもしれませんね。


タスク盤2 
作業が終わったら消していくようにします。こうしておけば、男性が仕事から帰ってきたときに何が残っているのかわかり、残っている作業を実施できます。
 
ただし、男性はオンオフの切り替えが鈍いらしく、多くの男性は帰宅後30分くらいは仕事モードのままになっているそうです。ですから、帰宅後30分くらいは作業にとりかかる気配がなくても、そっとしておくのがうまくいくポイントです。
  
 
 
 
  
 あくまでも大きくです
夫婦間の家事分担は大きくわけて4つあります
b_simple_42_0m 

「夫婦間で家事をどうしているのか?」
 
色々調査していると大きくわけて「専業主婦型」「担当制分担型」「マネージャー制分担型」「フリー型」の4種類くらいになりました。
 

Untitled(4) (7)

 

ではどれがいいの?となると・・・

 
「どれでもいいです。」


良い点もあれば悪い点もある、おふたりに合う、合わないもありますのでどれがいいとは一概に言えません。ただ、システムだけで回そうとすると相手の状況が見えずに暴走したり、暴走されたりして急にうまくいかなくなることもあります。ですから、どういうシステムで家事を回すのか?ではなく、家事をどうシェアしていくのかがポイントになると考えています。シェア率が高くなれば、相手の様子もよくわかるようになるはず。そうなれば、どういう状況でも対応できるのではないでしょうか?
  
 

面倒な部分は引き受けます!
申し遅れましたが、こちらは「こうやま行政書士事務所」ですb_simple_42_0m
本来であれば、すべてふたりで考えて作成すればよいのですがかなり面倒です。そこで、面倒な部分を当事務所に任せてはもらえませんでしょうか?
 
当事務所の役割は以下のとおりです。

① 書面の原案づくり
② 調べものの代行
③ 迷ったときの決断
④ 責任のなすりつけどころ
 
 
① 書面の原案づくり
おふたりのご要望や状況で伺ったうえで、どういう形のものがいいのか考えながらドラフト(下書き)を当事務所が作成します。それをベースに色々話し合っておふたりに合ったものにしていただくという流れになります。
 
② 調べものの代行
書面をいちから作るのは大変です。しかも、最初のうちは元気よく調べますが次第に調べるのも面倒になったりします。そこで、その部分を代行します。自分で調べるより時間がかかる場合もありますが、楽なうえに知りたい部分を知ることができます。
  
③ 迷ったときの決断
ふたりでよく話し合ってふたりで決めるのが一番いいと思います。とは言うものの、なかなか決められないもの出てきます。そうなったとき、言い争いで険悪になるよりは誰かに決めてもらったほうが良く、後悔も少ないものです。
 
④ 責任のなすりつけどころ
原案は当事務所の作成したものです。ですから、うまくいかなくても「お前のせい!あなたのせい!」ではなく、「あの行政書士のせいだ!」とすることもできます。もちろん、そうならないように努力しますが、それでおふたりがまとまるのなら本望です。
  
  
  
お問合せ
b_simple_42_0m
「いえのこと」シェアプロジェクト、いかがでしょうか?
 
家事で悩んでいるけど、こういうのはちょっと・・・という方もいらっしゃると思いますし、お相手の方の合意が得られそうにない、という方もいらっしゃると思います。行政書士は、単に書類を作るだけではなく、困っている人に何かしらのご提案をさしあげるのも仕事です。ですから「いえのこと」シェアプロジェクトにこだわることなく、まずはご相談ください。
 
なお、法律関係の事務所といえば、敷居の高いイメージで質問しようにも少しハードルが高いもの。「こんなこと質問してもいいのかな?」と不安に思ったりするかもしれません。ただ、いただいたメール等で学ぶことも多いので、そのハードルは気にされなくても大丈夫です。それに、堅苦しいのは私も少し苦手です。あれこれ悩む前に、自分でもよくわからない混沌とした状態のままでも構いません、まずはご相談くださいませんか?解決へのきっかけが掴めるかもしれません!
 
お問合せはこちらのフォーム
または下記メール等にお願いします。

* お問合せは無料です。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

申込み 質問 その他 

メッセージ本文

email:info@kouyama.club
facebook:https://fb.me/kouyama.club/
LINE@:友だち追加
 
※ 電話について
電話については集中した環境下で仕事をしたい、電話よりメール等の方がトラブルが少なく仕事の効率が良いと考えており、極力控えていただくようにしております。お客さまのご協力していただく分、低料金に設定しておりますのでご理解のうえ、ご協力いただきますようお願い致します。
 


料金について
b_simple_42_0m
 
★「いえのこと」シェアプロジェクト 一式   32,400円(税込)
 ・ 「いえのこと」シェア宣誓書
 ・ 手順書3つ(洗濯、掃除、食器洗い)作成
 
★宣言書のみ 8,100円(税込)

※ その他のご要望につきましては、別途お見積りを提出致します。
 
 

l


▼ どんな人?と思われたらぜひ。