03period

【3時間目 行政書士などに依頼する理由?】

l

では、前契約書を作ってみましょう!となったときに、自分達だけ
で作ることもできれば、弁護士や行政書士に依頼することもできます。
そこで、メリット、デメリットは下表にまとめました。

自分達だけ 依頼した場合
メリット ・費用が安い
・達成感がある
・契約書に詳しくなる
・協力姿勢になる
・安心感がある
・労力が少なくてすむ
・法律面は依存できる
デメリット ・調べたりする労力がかかる
・無効な契約書になる場合がある
・これでいいのか不安
・揉めたり飽きたりして、最後まで
 できないかもしれない
・費用が高い

弁護士や行政書士に依頼する場合、誰に依頼すればという問題があり、
それにより金にかなり
大きな幅があります。私が調べた印象では、
高額なところが必ずしもそれに見合った内容のものを作ってくれるとは
限らないので、費用対効果はよく考えられたほうがいいと思います。


%e5%a9%9a%e5%89%8d%e5%a5%91%e7%b4%84%e6%9b%b8%ef%bd%8b%ef%bc%91%ef%bc%92
専門家に依頼する最大のメリットは「力体制になる」になることで
2人が同じ方向を見られることと考えます。後のことは、どうにかな
るにしてもこれだけは克服困難です。
 

%e5%a9%9a%e5%89%8d%e5%a5%91%e7%b4%84%e6%9b%b8%ef%bd%8b%ef%bc%91%ef%bc%96専門家のなかには「協力体制」になりにくい進め方をされるところも
ありますが、当事務所ではこの「協力体制」を大事にしています。
 
 
4時間目へ

   
l

dl-11初回メール相談は無料です。

法務事務所といえば、敷居の高いイメージで質問しようにも少しハードルが高いもの。
「こんなこと質問してもいいのかな?」と不安に思ったりするかもしれません。
ただ、いただいたメール等で学ぶことも多いので、そのハードルは気にされなくても
大丈夫です。それに、堅苦しいのは私も少し苦手です。
あれこれ悩む前に、自分でもよくわからない混沌とした状態のままでも構いません、
まずはご相談くださいませんか?解決へのきっかけが掴めるかもしれません!

email:info@kouyama.club

Untitled (23)


▼ どんな人?と思われたらぜひ。