あなたの代わりに救急QR

  
天井が回ってる・・・早くなんとかして!!

 
  
天井が回るくらい体調が悪くなったとき、早く何とかしてもらいたいのに病状だけでなく飲んでる薬などあれこれ聞かれ「いいから、早く治療して!」と思った経験はないでしょうか?
 
これが救急車が必要な状態ならどうでしょう?何か聞かれても「早く何とかして!」という思いから適当に答えるようなり、救急隊に必要な情報を伝えなくなるかもしれません。また、意識不明になってしまうと規則により救急隊ではポケットやかばんの中身を確認できないため、情報を伝える手段がなくなってしまいます。
 
そこで、あらかじめ必要な情報をまとめておき、もしものとき救急隊に読んでもらうだけいいようにしておくのが「救急QRストラップ」です。これがあれば、いちいち自分が答えなくても瞬時に救急隊が必要な情報を得ることができます。また、かばんやズボンのベルトループなど目に見えるところにつけておくと意識不明になっても救急隊が情報を得ることができます。

救急隊が必要な情報を瞬時に取得することで、早くかかりつけ医や病状に詳しい病院に運びこむことができ、救命率の向上と後遺症障害の軽減につながると考えています。
 
 

情報を代わりに伝える「救急QRストラップ」

救急QRストラップは、裏にQRコードがあるものと半透明で裏表同じデザインになるものの2種類を用意しております。
 
 
救急QRストラップのQRコードをスマホ等で読むとテキストデータとして、氏名、生年月日、詳細へのURL、特記事項(糖尿病や循環器系の病気など緊急性が問われるものは、特記として記載)が表示されます。
 

さらに、詳細へのURLに接続するとEVERNOTEなどクラウドに接続され、飲んでる薬、既往歴、緊急連絡先などが表示されます。情報をクラウドとテキストに分けることにより、ストラップを落としたときはクラウドの情報を削除する、クラウドから登録情報が流出しても氏名がないので個人が特定できないなど個人情報の流出を最小限に留めることができます。

 
もし、クラウドに抵抗感がある場合は、テキストに「財布の中に救急カードが入っているので、それを参照して欲しい」など救急隊員に意思表示することもできますので、どういう方法がいいのか一緒に考えてみませんか?
 

身内が倒れても慌てない!

身内が倒れたら、あなたが救急隊に飲んでる薬や既往歴などさまざまな事を聞かれますが答えられますか?また、緊急入院が必要になるとあなたが手続きをすることになり、さらに詳細な情報を求められることがありますが大丈夫ですか?
 
もし、そのようなことになったとしても、救急QRストラップを持っておけばそこから情報を取得することができますし、直接クラウドにアクセスして情報を取得することもできます。
 
また、クラウドに「倒れたらマニュアル」をUPしておき、倒れたときに何をすべきか参考にすると倒れた方の靴を持っていくのを忘れ、裸足で帰るはめになることはなくなると思います。
 
なお、当事務所で作成した「救命チェックリスト」を公開しておりますので、参考にしていただければと思います。
 
 ▼ 詳細はこちら
 http://www.kouyama.club/kyuumeim/

 
目的次第で応用できます


主に救急用としていますが、下記の用途にも応用できますのでご相談ください。
また、こういうのはできない?こうしたほうがいいよ!等ありましたら、ご教示ください。
 ◯ 徘徊者の連絡用
  ペットが迷子になったときの連絡用
 ◯ 傘、杖やスマホなど紛失したときの連絡用
  

まずは、お問合せを!

自信を持って「救急QR」を勧めておりますが、糖尿病や循環器系の病気のようにヘルプマークなど一目見て対処法がわかるツールのほうがいい場合もあります。どういう方法が良いのか一緒に考えたいので、まずはお問合せいただければと思います。
 
お問合せは、下記のSNSまたはお問合せフォームに必要事項を記入し送信をお願いたします。自動返信メール送信後、あらためて詳細をご連絡させていただきます。なお、この時点では料金の発生はありません。また、Facebook等のSNSまたはE-mailからでも構いません。

E-mail:info@kouyama.club
facebook(事務所用):https://fb.me/kouyama.club/
Twitter : https://twitter.com/K_Shin51
アメブロ : http://ameblo.jp/shin51/

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お申込み 質問 その他 

メッセージ本文

内容をご確認いただき、□にチェックを入れて送信ボタンを押してください
 ← ここです

 
料金
 
料金は、面談はなくメール等のみ場合はストラップ2個+データ入力 5,400円(税込)になります。面談をご希望される場合は+5,400円(税込)と実費の交通費をお願い致します。(別途見積りをお出しします)
 
納期は、データをいただいてから1~2週間程度になります。
 
 


▼ どんな人?と思われたらぜひ。