密かに進化しつつあるラジオがおもしろい

ラジオ

HFM(広島FM)「近藤志保のDAYS!」という番組に

14時台後半にDJの志保さんのお菓子を食べる音から何のお菓子か3択で答える

 

「クイズサックサク」

 

というコーナーがあるのですが、ご存じですか?

 

3択だというのに、これが意外と難しいのです。

って、そもそも、ラジオ、聞きますか?

 

@niftyニュースさんの「ラジオを聞くときはどんなとき?」

という調査結果によると

他のことはしないでラジオだけ聞いている人は4%しかおらず、

ほとんどの人が「ながら聞き」だそうです。

 

近年、Radikoの登場でインターネットでもラジオが聴けるようになりました。

インターネットを介して聞くとノイズまみれで聞くなんてこともなく、

クリアな音でラジオを楽しめます。

 

また、ミニFM、ポッドキャスト、インターネットラジオらの登場により

選択肢が多くなってきました。

 

さらに、Twitterやメールでリアルタイムに番組に感想などを送れるようになり、

リスナー参加型番組も増えて、そのあり方も変わりつつあるように思えます。

 

ラジオを聞きながら、ハッシュタグ#を付けて思ったことをツイートすると

共感してくれる人が「いいね」を押してくれたりして

すごく「つながってる感」があった楽しいですよ。

 

Youtuberなど動画系に行きがちですが、

ラジオもまだまだおもしろいことやっていますので、

ながら聞きでもよいので聞かれてみてはいかがでしょうか。

 

それでは(`・ω・´)ゞ

過去記事はこちらで。

上がり3ハロン 雑記

トップへ戻る