近くの安いガソリンスタンド知ってる?『gogo.gs』なら一目瞭然!

スポンサーリンク

ドライブ gogo.gs ガソリンスタンド 
小沢健二さんの『カローラⅡに乗って』を聞きながら、上機嫌で遠い町までドライブに来たものの、あることに気付きました。
 
 
「あれ?もうガソリンがほとんどない!」
 
 
少し慌てて入ったガソリンスタンドで給油を済ませ、ホッと一息・・・

も束の間、請求額を聞かさせて驚きました。
 
 
「えっ・・・いつものスタンドよりも2~3割も高い」
 
 
少しテンションが下がって、ガソリンスタンドを後にしたものの、その数百メートル先にあったガソリンスタンドで痛恨の一撃。
 
 
お店に掲げてある料金表を見て『それはちょっと・・・』という気分に。
  
 
さっきの店よりもかなり安いじゃん!
 
がーん・・・
  
   
  
こんな経験、私だけではないはず。
 
 
そんなとき、スマホアプリ『gogo.gs』があれば、安いガソリンスタンドがパッと見られて、しかもナビに早変わり!
 

ガソリン価格比較アプリ:『gogo.gs』 
Google Play で手に入れよう  

 
使用頻度は低いかもしれませんが、インストールしておけば、いざというときに心強い味方になってくれます。
 
 
そこで、今回は実際の道も人生という名の道もよく迷う黒帽子のしん( @K_Shin51)が、ガソリンスタンド検索アプリ『gogo.gs』について語ります。
 
 

スポンサーリンク

近くの安いガソリンスタンド知ってる?ガソリンスタンドの検索ならスマホアプリ『gogo.gs』の一択!

ガソリンの価格は、1日ごとに異なります。
 
ですから、グルグルと周辺のガソリンスタンドを回って値段を調べる、誰かから伝え聞く、ネットで調べるという方法の全てを駆使しても1人ではなかなかしんどいもの。
 
まして、遠くの町ならなおのこと。
 
 
それなのに、そんな面倒な作業を実際に1人で3年間もやってみた人がいて、その経験を活かしてアプリまで完成させちゃいました。
 
 
それが『gogo.gs』
 
 
『gogo.gs』は、会員やガソリンスタンドの方からの情報をリアルタイムで掲載するため、比較的最新価格がキャッチできます!
 
しかもこのアプリを運営している株式会社ゴーゴーラボさん、もう10年以上続いている会社であり、無料で使用できるのに趣味レベルのアプリではありません。
 
 

スポンサーリンク

『gogo.gs』が最強アプリである4つの理由とは?

『gogo.gs』は、安いガソリンスタンドを探す無料ツールとして、他の追随を許さない絶対王者的な存在です。
 
このアプリが絶対王者として君臨しているには、4つの大きな理由があります。

◯ 目的地、現在地の近くにある安いガソリンスタンドが一目瞭然!
 
◯ セルフはちょっと苦手という人は、セルフじゃない店だけを探せる!
 
◯ 何時からやっているのか、営業日や営業時間も一目瞭然!
 
◯ 行きたいスタンドが見つかったら、ナビに早変わり!

この他にも、地図だけでなく表にして「近い順」「安い順」にして見ることもできれば、掲示板も見ることができます。
 
さらにさらに、ユーザー登録すると、価格の投稿や掲示板への記入ができ、ポイント貯めると不定期で行っているプレゼントキャンペーンに応募できます。
 
 
このように語ること満載の『gogo.gs』ですが、今回は絶対王者に君臨する4つの理由について、少し詳しくみていきます。
 
 

スポンサーリンク

目的地、現在地の近くの安いガソリンスタンドが見つけられる!

ガソリンスタンドを一覧表にしたサイトはありますが、地図上で料金もパッと表示されるのは、このアプリくらいの優れもの。
 
 
まず、アプリを立ち上げると、下図のような地図上にブランド名と料金がふきだしで表示されます。なお、赤い数字は会員価格、青い数字は現金価格です。
 
 
さらに、気になるふきだしをタップすると、
 
 ・ ガソリンスタンド名
 ・ 値段とその値段の登録日
 ・ 営業時間
 ・ 現地からの距離
 ・ 洗車やオイル交換が可能か
 
などが表示されます。
 
 
インストール直後、GPSをONにしていれば、現在地付近のガソリンスタンドが表示され、ドラッグ(ポンと指をスマホに乗せたまま、上下左右にその指をずらす)することで地図を移動させることができ、ピンチイン・ピンチアウト(親指と人差し指をスマホの画面に乗せ、2本の指の間隔を狭めたり、広げる)で縮小・拡大ができます。
  
 
もし、地図を移動させて遠くの町が表示されたとしても、現在地に戻してくれる不思議なマーク(下図参照)をタップすると現在地が表示されます。

gogo.gs ガソリンスタンド  スマホアプリ
 
また、目的地付近のガソリンスタンドを探す場合は、ドラッグで地図を移動させるだけでなく、下図①の虫眼鏡マークをタップして、目的地名を入力することで地図を移動するも可能。
 
たとえば「広島城」と入力と下図のように表示されます。
 
なお、入力の際、枠内にマイクボタンが出現するので、音声入力も可能

gogo.gs ガソリンスタンド

図1 gogo.gs の検索結果画面より

 
 

セルフはちょっと・・・という人は、セルフじゃない店だけを探せる!

セルフでの給油はちょっと自信なく、お店の人、スタッフに給油してもらいたいのだけど・・・
 
という人は、絞込検索をかけるとセルフではない店だけを検索することができます
 
 
また、その他にもハイオクの値段を表示させたり、24時間営業の店を表示させるなど細かな条件で絞込みをかけることもできます。
 
  
絞込方法は簡単で、画面の下側に「現在の検索条件」と書かれた欄をタップすると条件の一覧がでてくるので、あとは自分好みに選んでいくだけ。
 
ほどよい項目数で、難しい用語もないので簡単です!

gogo.gs ガソリンスタンド

図2 gogo.gs の詳細検索画面より

 

何時からやっているのか、営業日や営業時間もわかる!

『gogo.gs』は、前述の詳細検索により24時間営業のガソリンスタンドだけを表示させることはできますが、今の時刻に営業している店だけを表示させることはできません。
   
ここは将来的に可能になって欲しいところ。
 
 
ただ、その日の営業時間は、ふきだしをタップするとわかります(下図左側参照)。
 
さらに、その日だけではなく、営業日や営業時間については「詳しくみる」をタップすると、詳細画面に移り、そこで確認することができます。

gogo.gs ガソリンスタンド

図3 gogo.gs の詳細画面より

 

行きたいスタンドが見つかったら、ナビに早変わり!

行きたいスタンドが見つかっても、行き慣れた道でもないと行き方がよくわからなかったりします。
 
ところが、この『gogo.gs』はGoogle mapと連動しているので、簡単にナビへと早変わりします。
 
  
その早変わりですが、下図左側の検索結果画面において、目的ガソリンスタンドのふきだしをタップすると、画面下側に「ナビボタン」「Google map」のアイコンが出現するので、どちらか必要なほうをタップします。
 
 
また、ガソリンスタンドの詳細画面の下のほうに「このガソリンスタンドに行く」というボタンがありますので、それをタップしてもナビに早変わりします。

gogo.gs ガソリンスタンド

図4 gogo.gs の検索結果画面および詳細画面より

 

スポンサーリンク

まとめ!

このアプリは普段使いはもちろん、遠出するときなどに

 ・ 近くで給油して出かけたほうが安いのか

 ・ 遠出先で給油したほうが安いのか

どちらがお得に給油できるのか、簡単に知ることができます。
 
 
ガソリン価格を見るだけであれば、難しい点はあまりないので、使いこなしてお得なカーライフの一助になればと思います。
 
 
それでは、今回のまとめです。

◯ 『gogo.gs』は、安いガソリンスタンドを探すのに最適!
 
◯ 24時間営業、セルフじゃない店など詳細条件でも探せる!
 
◯ 何時からやっているのか、営業日や営業時間もチェック可能!
 
◯ Google mapやナビに早変わりは便利!

 
控えめにいってもかなり便利です。

以前ご紹介したスマホアプリ「ロケスマ」でもガソリンスタンドの検索はできるのですが、チェーン店のみで価格も残念ながら不明。

この弱点を見事に補っています。

もっとも、駐車場とかスーパーを探すときには便利なので重宝してます。

関連記事:ロケスマは、コンビニや駐車場を知りたいときに頼れるアプリ!
 
 
 
以上、日頃使っているガソリンスタンドが、このアプリによると周辺地域で最安値だったので、ただいまちょっと得した気分になっている黒帽子のしんでした。
 
 
※ 本サイトに記載されている製品名、会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。
文章終わりのライン

コメント

トップへ戻る