ドラフトビール片手にドラフトの資料を見つつ、ドラフト会議を見る【約600字の雑記リライト版】

スポンサーリンク

ドラフト 野球 ビール

約600字の雑記「上がり3ハロン」第3R 2019/10/17 加筆修正版

この日の「上がり3ハロン」は、プロ野球ドラフト会議のお話。

 

あの投手よりもこっち打者のほうが・・・

といったドラフト会議自体の話ではありません。

 

「ドラフト」って大人になると色んな意味で使われる言葉だよね、

という話でした。

 

スポンサーリンク

うちに電話がかかってこないのはなぜだろう?

ドラフトと内閣改造のときに、

"今回もオレに電話がかかってこなかった" 

というネタを繰り出す子がクラスに3人はいたはず。

 

あっ、どうも、黒帽子のしん(@K_Shin51)でございます。

今回のドラフトで注目は、高校生の佐々木くんと奥川くんでした。

 

近年、注目投手がやたらパ・リーグに行くので、

奥川くんがヤクルトでセリーグ

佐々木くんがロッテでパ・リーグ

ふたりが別リーグになって良かったと思います。

 

どちらとも球界を代表する良い投手になるといいですね。

 

スポンサーリンク

大人の階段を登るとドラフトでいっぱい

ところで、この「ドラフト」とは、なんとも不思議な言葉で、

「新人を獲得する」ということだけでなく違う意味が色々あるようなので、

少し並べてみました。

=動詞=
◯  (荷車などを)引く、 牽引(けんいん)する
◯ 起草する、立案する
◯ 下図をかく、下絵をかく
◯ (容器から容器へ)注ぎ出す
◯ 徴兵する
=名詞=
◯ すきま風
◯ ストーブなどの通気調節装置
◯ 為替手形、小切手
◯ 酒類のたる抜き.
◯ ひと口、ひと飲み、(水薬の)1 回分
◯ ドラフト制度

 

多すぎて、なにがなんやら・・・

 

スポンサーリンク

ドラフト?仕様書なら仕様書って言えや!

英語だと前後の文脈から推測できそうですが、

困るのがカタカナ英語。

 

私が遭遇した例では

① 「システムに必要な装置のドラフトを作ってきたのですが・・・」
② 「この契約書って、ドラフトですよね?」

みたいな使われ方をしていました。

 

①のドラフトは仕様書や案という意味、
②のドラフトは下書きという意味。

 

どちらも本来動詞で使われるものを名詞で使っている感じ。

 

なお、私が勤めていた会社では

「仕様書なら仕様書って言えや!」

とメーカーさんを怒った年配の社員がいらっしゃったので

相手を選んで使ったほうがいいかも。

 

あと「ドラフトビール」も、よく聞く単語ではないでしょうか。

選抜されたおいしいビール・・・ではなく ← そう思ってた。

樽から直接汲み出したビールのことだそうです。

 

 ▼ 衝撃の青いビール!!ここにもドラフトの文字・・・

 

全く「新人を獲得する」とは縁遠いので不思議な感じです。

スポンサーリンク

Wordの「DRAFT」の透かしを消す方法!

ドラフトは意外にも、文書作成ソフト「Word」でも使われます。

誰かから回ってきた文書ファイルに「DRAFT」と書かれた透かし文字が入っているのを見たことはありませんか?

 

めったにないだけに、消し方がわからない・・・

 

ってことはないですか?

これの消し方ですが、Wordのバージョンによって異なります。

 

透かしを消す方法(その1)

ツールバーから①「書式」②「背景」③「透かし」④「なし」の順に選択。

 

透かしを消す方法(その2)

メニューバーから①「ページレイアウト」②「透かし」③「透かしの削除」の順に選択。

 

意外と簡単に消えます。

また透かしを入れようと思ったら同じ手順でいけます。

 

スポンサーリンク

まとめ

注目していた津田学園高校の前投手は、オリックスに4位指名されました。

高卒ということもあり即戦力とはいきませんが、

3年後くらいには、佐々木くん、奥川くんを超えるような選手になってもらいたいです。

 

あっ、まとめでしたね。

 

ドラフトには業界用語的なものを含めて色んな意味があるので、

わからなかったら素直に聞いたほうがいいかも。

 

それでは(`・ω・´)ゞ

文章終わりのライン

コメント

トップへ戻る