スマホの標準アプリ「ギャラリー」を無効にしたらアレが消えた!

スポンサーリンク


今回のブログですが、「ギャラリー」という標準アプリを無効にしたために、酷い目にあったというお話です。
 
私のスマホは、スマホのカメラで撮った写真を見るとき、横にスワイプだけで見られるタイプ。その写真表示に「ギャラリー」を利用しているようなのですが、このアプリを変えられないかと挑戦してみたところ、あ、あれ???と予想もしない展開に・・・
 

 

助手の小町
助手の小町

ピンク主体の写真を冒頭にもってきておきながら、次の写真が青と黒というデザイン力のなさも予想外ですよ!

 

スポンサーリンク

 

Swipe1 スマホの標準アプリ「ギャラリー」を無効にしたらアレが消えた!

今回学んだことは、「標準アプリは削除できないので、探せばどこかにある」
「そもそも、やみくもに標準アプリを無効にしようとしない」の2点です。
 
さて、こうなった経緯ですが、まず「設定」で「ギャラリー」から他のアプリに変更できないかと探してみたものの、「設定」に該当する項目がなく断念。そこで、ギャラリーを削除してしまえば、どうなるのだろう?と削除することに・・・
  

せめて、アプリらしく

アプリの無効自体はよくやることなので軽いノリで無効にしてみました。参考まで手順を書いておきます。

① ホーム画面の「ギャラリー」のアイコンを長押し
② 削除とアプリ情報を選択できるようになるので「アプリ情報」をタップ
③ するとアプリ情報画面に切り替わるので「無効にする」をタップ


そうすると、下図のような警告文が出てきましたが、この時の私は思いました。
 
「はったりだな、はったり、( ̄ー ̄)ニヤリ」
 
 

見知らぬ、画面

無効ボタンを押したらには、どうなったのか確認しないわけには参りません。
いそいそとホーム画面に戻るわけですが、元々のホーム画面はこんな感じでした。
 

 
そして、衝撃の結果がこちらでござます。
 


ギャラリーはもちろんのこと、カメラも消えていました。
しかも、ロック画面のカメラまで変わり果てた姿に。。。
 

 

奇跡の位置は

さすがにカメラなしというわけにはいかないので、とりあえず「ギャラリー」を復活させようと「設定」→「アプリケーション」で「ギャラリー」を探すのですが・・・
 
元々あった「ギャラリー」の場所に「ギャラリー」がない!!
 

とはいえ、無効にしただけで削除にしたわけでない。
どこかにあるはずと探してみたところ、下のほうに追いやられていました。
Youtubeまでは無効のマークがありませんが、そこから下には無効マークがついたアプリが並んでます。
 
なお、下に追いやるのではなく「無効のアプリ」というカテゴリーに入れられるスマホもあるそうです。
 


これを無効にした時と同じ要領で、「ギャラリー」を長押しからの「アプリの情報」から、先程は「無効にする」というボタンでしたが「有効にする」というボタンが出てくるので、それをタップします。
 
それで、ホーム画面に戻ったのですが、元々「ギャラリー」と「カメラ」のアイコンがあった場所は相変わらず空白地のまま。どうやら、アプリのアイコンをホーム画面に貼り直さないといけない模様。
 
アプリのアイコンをホーム画面に貼るにはいくつか方法がありますが、アプリの一覧表を呼び出し、アイコンを長押ししてみました。これで元通り!
 

 

感想のようなおまけ

今回は、ノウハウ話ではなく単なる失敗談なので「Tap」ではなく「Swipe」でナンバリングすることにしました。復旧手順を知っていればどうということはない話なんでしょうけど、最悪初期化行きになるかもしれない!と、さすがに焦りました。

しばらくは、ギャラリーの変更を試みるのはやめておこうと思います。
ちなみに、横スワイプで見られない機種もあるようなのですが、横スワイプに慣れると不便に感じるのでスマホ選びのポイントになるかもです。
 

助手の小町
助手の小町

今回は知ったかぶりではありませんが、私は知っています。
アクセス数の伸びそうにない番外編だからといって、小見出しをエヴァンゲリオンのタイトルと絡めたために、意味がわからない小見出しになっていることを・・・

黒帽子のしん
黒帽子のしん

エヴァンゲリオンを最初に見たのは最終回の途中からでした。
全く意味がわからなかったですね  ┐(´д`)┌

黒帽子のしん
黒帽子のしん

大人になってから最初から見直しましたが、

未だに最終回だけは意味がわかりません (ノД`)

コメント

トップへ戻る