ヤフオク(ヤフーオークション)のコンビニ支払いはどうやるの?手数料は?

スポンサーリンク

コンビニの外観 
『ヤフオクの「かんたん決済」で「コンビニ支払い」が気になるけど、やり方がよくわからない』

 
黒帽子のしん
黒帽子のしん

かんたん決済の手数料は無料、しかも番号を入力するだけなので意外と簡単。ですから、大人の事情でコンビニ支払いのほうがいいな、という方は気軽に使ってみられてはいかがでしょうか。

助手の小町
助手の小町

先日、数年ぶりにヤフオクで何やら怪しげな物を落札した先生が、少しドキドキしながらコンビニ支払いしてきました。

 

 

 

スポンサーリンク

ヤフオク(ヤフーオークション)のコンビニ支払いはどうやるの?手数料は?

ヤフオクには、クレジットカード、インターネットバンキング、Tポイント支払いなどいくつかの支払い方法が用意されていますが、現金で支払いたい場合には、コンビニ支払いになります。そこで、ヤフオクのコンビニ支払いについて調べてみました。
 

◆ ヤフオクのコンビニ支払い、手数料は原則0円の無料

ヤフオクの「かんたん決済」は、手数料は無料。ただし、車やボートなどの特定カテゴリだけは個別に手数料がかかります。(詳しくはこちら
 
コンビニ支払いも「かんたん決済」なので無料。したがって、落札額をそのままコンビニのレジで支払うことになります。ただし、支払いは現金で!ということになります。
 

助手の小町
助手の小町

ここでクレジットカード使うなら最初からクレジット決済にしろ!って感じですもんね。

 
 

◆ コンビニ支払いには、期限がある

「かんたん決済」には支払い期限が設けられており、コンビニ支払いは下記のとおりに設定されています。

・ 落札日から7日以内に決済番号の発行(特定カテゴリは対象外)
・ さらに、決済番号の発行から5日以内に支払い(特定カテゴリも対象)
   ※ 「ヤフオク!落札ガイド 支払期限」より引用

 
 

◆ コンビニ支払いができるコンビニ、できないコンビニ

手数料無料が嬉しいコンビニ支払いですが、どのコンビニでもできるわけではありません。現在(2019年2月27日時点)、コンビニ支払いができるコンビニは下記のとおり。
 
◯ できるコンビニ
  ・ ローソン
  ・ ファミリーマート
  ・ ミニストップ
  ・ セイコーマート
  ・ デイリーヤマザキ
 
× できないコンビニ
  ・ セブン-イレブン
  ・ ポプラなど
 
※ セブン-イレブンが使えないのは意外なので、注意してください。
 
 

◆ コンビニ支払いの基本的な流れ

コンビニ支払いの基本的な流れは下記のとおり。
 
① 落札後に各種支払いから「コンビニ支払い」を選択
② お客様番号(オンライン決済番号)と確認番号をメモしておく
  (メールでも通知される)
③ 各コンビニに入ったら、Loppi(ローソン、ミニストップ)、famiポート(ファミマ)など店頭に設置してあるATMみたいな端末を見つける
④ 端末から「各種番号をお持ちの方」「代金支払い」などを押す
⑤ お客様番号と確認番号を入力し、端末から「申込券」が発券される
⑥ それをレジに持って行ってお金を支払う(発券後30分以内)
 
コンビニやATMみたいな端末によって、手順やネーミングが少し異なります。ですから、実際にコンビニ支払いされるときは、ヤフオクのサイトをご確認ください。
 
 ▼ 詳細手順のリンク

 
 

☆ 感想のようなおまけ

実際にやってきましたが、端末操作といっても番号を入力するだけなので簡単ですし、端末から発券される紙などに署名は不要でした(ファミリーマート)。23時過ぎでしたが、コンビニ支払いを終えると5分後くらいには支払い完了になっていましたので、いつでも支払えるのは便利かも。
  

助手の小町
助手の小町

私は知っています。実は、この人、インターネットバンキングから引き落とそうとしたものの、落札額に1,000円足りず、泣く泣くコンビニ支払いにしたということを。

黒帽子のしん
黒帽子のしん

よく考えなくてもクレジットカードにすればよかったのですが、何か魔が差したというかコンビニに行く用事もあったので、ついでだ!と思ったんですよねぇ(*^_^*)

 

コメント

トップへ戻る