chromecastの使い方を覚えるとスマホライフが楽しくなる!【操作方法編】

スポンサーリンク

chromecast クロームキャスト

正直言って、スマホがテレビに映るからってそれがなんなの?

Youtubeなんてパソコンで見ればいいし・・・

と、少しナメていました『chromecast(クロームキャスト)』

 

これはもう体験した人のみが味わえる極上の快楽。

 ※ Amazonでは販売されていません(2019年9月23日時点)
 ※ Amazonで販売されているのは、MiraScreenという別商品です。

 

セットアップも指示にどおりにすれば簡単なchromecastですが、

ひとつだけ大きな壁が立ちはだかります。

それは・・・

 

使い方がよくわからねー!!

 

セットアップの説明書はあるのですが、

使い方の説明書がないのです(ノД`)

 

ん?これってどうやって食べるの・・・

パイシチュー クロームキャスト

友人の結婚式でパイシチューを出された時に抱いた感覚と同じ。

 

誰か!どうすればいいのか教えてー!!

 

そこで、クロームキャストを実際に使ってみました。

 

なお、すぐにでも手順を知りたい方は、

こちらクリックなさるか、目次から「まとめ」をご覧ください。

 

スポンサーリンク

誰も教えてくれないクロームキャストの使い方を調べて、実際にやってみた!

chromecastの使用方法は、大きくわけて下記の2つ。

 

もっとも2つの操作方法とも簡単でしたので、

ぜひマスターしてクロームキャスト生活を満喫していただきたいです。

 

◯ テレビでYoutubeなどを観る「キャストの方法」

◯ スマホの画面をテレビに映す「ミラーリングの方法」

 

似たような機能に感じますが、できることと使い方が少し違うので

2つにわけて説明いたします。

 

スポンサーリンク

chromecastで、Youtubeなど動画サイトをテレビ観る方法

クロームキャスト ユーチューブ

Chromecastを使って Youtubeなどの動画サイトを観る場合、

動画のデータはスマホ経由で流れるのではなく、

Wi-FiでChromecastからテレビに流れるようになります。

 

つまり、スマホで動画を観続ける必要がないため、

Youtubeを見ながらこのサイトを見たり、

ネットを見るなどスマホを別の作業に割り当てることができます。

 

そんな素敵な時間を手に入れる方法は、下記のとおりです。

 

アプリのボタン1つタップするだけで、キャストが始まる!

クロームキャスト youtube

アプリ「Youtube」の画面より

 

キャストをする場合は Google Homeを起動させる必要はなく、

Youtubeなど観たい動画アプリを起動させて・・・

 

上図のようなテレビっぽい四角に電波がついてるマークをタップするだけ。

 

このマーク、普段は表示されず、

キャストできるような状態になったら表示されます。

 

ですから、マークがつかない間はキャストができませんし、

マークのつかないアプリやマークのつかないページはキャストができません。

 

 

キャストの終了は、ボタン1つでは終わらない!

クロームキャスト 終わり

 

キャストを止めたいときですが、

テレビっぽい四角に電波がついてるマークをタップするだけ

というわけにはまいりません。

 

もっとも、テレビっぽい四角に電波がついてるマークをタップはするのですが、それだけでは終了できず、キャストを停止させる画面が起動されます。

そこで「キャストを停止」をタップして終了します。

 

Google Home対応アプリは800以上あるとはいえ、限られている!

クロームキャスト ホーム

 

インストールが終了すると、Google Homeのホーム画面が表示されます。

キャストについては、その下のほうにある「」のマークをタップして「メディア」と書かれたページに飛ばなくてはなりません。

 

メディアに飛ぶと、「アプリを入手」か「アプリを開く」が表示されます。

そうなんです、キャストには下記の条件がつくのです。

 

 ◯ アプリがインストールされていること 

 ◯ アプリがGoogle Homeと連動できること

 

商品パッケージには「800以上のAndroid&iPhoneアプリ」と書かれていますが、当然海外のアプリも数に含めるため、日常的に使うようなアプリはそう多くないかも。

なお、どのアプリが連動できるのかというチェックはChromecastのサイトで確認できます。

関連記事:chromecast対応アプリ

 

NETFLIXやGYAO!にhuluなど動画サイトの代表格組は網羅されているので、かなり楽しめるかと。

余談ですが、GYAO!はスクリーンショットができない設定のようです。

 

キャストの終了は、ボタン1つでは終わらない!

クロームキャスト 終わり

 

動画を観終わってキャストを止めたいときですが、

テレビっぽい四角に電波がついてるマークをタップするだけ!

というわけにはまいりません。

 

もっとも、テレビっぽい四角に電波がついてるマークをタップはするのですが、それだけでは終了できず、タップ後にキャストを停止させる画面が起動されます。

そこで「キャストを停止」をタップすると、キャストが切断されて終了になります。

 

突然ですが、ここで休憩代わりにお知らせです。

さまざまな動画サイトがありますが、動画も漫画も好きならU-NEXTがオススメ

1つのアカウントで、漫画も読めて動画も観られます。

 

まずは、31日無料トライアルで使い心地を試されてはいかがでしょうか。

なお、この記事の本文は広告のあと、すぐです!

U-NEXT U-NEXT

キャストができないのなら、ミラーリング!その方法とは?

クロームキャスト

ミラーリングは、スマホに映っている画面をそのままテレビに反映させるもの。

例えば、撮った写真をテレビに映したいときになどに使用します。

 

パソコンやタブレットからでもミラーリングできるので、

プレゼンするときになどに使用すると便利かもしれません。

 

chromecastでミラーリングする方法とは?

クロームキャスト ミラーリング

 

クロームキャストでのミラーリング手順は、下記のとおり。

アプリ『Google Home』 の「デバイスのキャスト」という項目をタップするだけです。

 

① Google Homeを起動させ、下のほうにあるアカウントマークをタップ

② ドラッグまたはスワイプさせて、下に埋もれている「デバイスのキャスト」という項目を表示させる

③ 表示させた「デバイスのキャスト」をタップ

 

ミラーリングを終了する方法とは?

クロームキャスト ミラーリング

 

ミラーリングの終わり方は、はじめ方の続きといったイメージです。

アプリ『Google Home』 の「デバイスのキャスト」という項目をタップして、「デバイスのキャスト」という画面を表示させます。

そこに「切断」のボタンがあるので、タップすると終了です。

 

 

ミラーリングだと思っていたらキャストだったパターンもある!

ミラーリングの手順をふまないで、なにげにGoogle Photosなどで写真を観ようとすると綺麗に表示されるけど、拡大や縮小ができないときがあります。

 

これは、ミラーリングではなくキャストでつながっているから。

キャストでつないでもあまり問題はありませんが、拡大や縮小などはできないのでミラーリング化したほうがいいかも。

 

スポンサーリンク

時間がない人用のまとめ

Chromecastの使い方についてまとめます。

 

1.キャストを始める方法

  ① 観たい動画アプリを起動させる

  ② テレビっぽい四角に電波がついてるマークをタップする

 

2.キャストを終える方法

  ① キャストしているアプリを起動

  ② テレビっぽい四角に電波がついてるマークをタップ

  ③ キャストの停止をタップ

 

3.ミラーリングを始める方法

  ① Google Homeを起動させ、アカウントマークをタップ

  ② 「デバイスのキャスト」という項目を表示させる

  ③ 表示させた「デバイスのキャスト」をタップ

 

4.ミラーリングを終える方法

  ① Google Homeを起動させ、アカウントマークをタップ

  ② 「デバイスのキャスト」という項目を表示させる

  ③ 表示させた「デバイスのキャスト」をタップ

  ④ 「切断」をタップ

 

5.キャストもミラーリングも強制終了

  ① クロームキャストの電源を引っこ抜く

 

強制終了の補足ですが、chromecastには、電源スイッチがないので電源をACアダプタから取得していれば、ACアダプタを抜き、テレビから取得していればテレビの電源を切ればOKです。

 

※ 本サイトに記載されている製品名、会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

文章終わりのライン

コメント

トップへ戻る